FC2ブログ

    きのこ

    150928-2.jpg

    奥出雲のJAで買ってきたきのこ、香茸(こうたけ)です。
    上の写真の一番大きいので手のひらサイズ、舞茸が大きくなってヒラヒラしたようなキノコで、それはそれは凄い香りがします。
    自然栽培のみなので高価らしく、椎茸・松茸が嫌いな私としてはキノコに高いお金を払いたくなかったのですが、ダンナが食べたいというので仕方無く…

    100g=1080円と、広島のJAで見かけたものより四割くらい安いので妥協した感もあり。(我乍ら相変わらずみみっちぃ~)
    お店の人が今年は豊作だと言っていて、他のお客さんも「わ~、香茸がある!」と盛り上がっていました。
    食べ方を尋ねると、塩漬けにして刻み、塩を落とさずおにぎりに入れると最高だと教えてくれました。

    まず四つくらい茹でて灰汁を抜き、すき焼きに入れてみました。
    小さく縮んでしまい香りもそこまでしなくなったけど…と思い口に入れると、生の時とはまた違う良い香りがふわ~っと!

    残りは裂いてザルに載せ、三日間陰干ししました。

    これが
    150928-3.jpg

    たったこれだけに
    150928-4.jpg

    …やはり我が家にとっては高価なきのこですわ。
    そのうち炊き込みご飯に入れてみようと思っています。
    2015-09-28 : たべもの : コメント : 0 :

    愛しのバラパン

    150924-1.jpg
     
    島根県の出雲に行くと必ず買う「バラパン」。
    レトロな包みの目立たない菓子パンですが、遅い時間にスーパーに行くと売り切れていたりするので人気があるのだと思います。

    150924-2.jpg

    コッペパンっぽい生地を、バタークリームっぽいもので接着してぐるぐる巻きにしています。
    他にもコーヒーとかあんこ+クリームなどもあり。
    はっきり言って、おいしい~~!って訳じゃないけど、買わずにはいられない不思議なパンです。

    バラパンに季節は関係ないけれど、秋の奥出雲はいい!
    今は新蕎麦にはまだ早いけど、白い蕎麦の花が満開で、一泊二日で50回は「そば!」って言った気がします。
    かけ流しの温泉は至る所にあるし、山海の幸が満載だし、しかも人は少ないし、地味に良いです、島根県。
    2015-09-24 : たべもの : コメント : 0 :

    マイブーム生姜

    新潟の人から「きざみ黄金漬 生姜」というものを頂きました。
    初めはこれは辛くて食べられない!と思っていたのに、徐々にヤミツキに…
    あまりにもおいしいので取り寄せようかと調べていたら、製造元がクックパッドにレシピを載せていたので作ってみると、これまたおいしい。

    Cpicon お漬物で生姜焼き by 峰村醸造


    自分で作れないのかと思ったのですが、生姜の味噌漬けは下漬けに数日かかったりとずぼらな私にはハードルが高いことが分かり、
    味は違うけれど簡単な醤油漬けで我慢することにしました。
    色々試した結果、調味料の分量は適当ですが、このレシピ↓で作った生姜の醤油漬けに落ち着きました。

    Cpicon 5分で出来る!食べるショウガ(醤油漬け) by くみんちゅキッチン

    フードプロセッサーで細かいみじん切りにするより、
    面倒だけど包丁で加減しながら切る方が食感もあり良かったです。
    かなり日持ちするし、作ってすぐより数日経ってなじんだものがおいしい。
    個人的には新生姜よりひねで作ったものの方が好き。
    と、ここ半年以上ほぼ毎日食べています。寒い時は、確実に体が温まるのが分かります。(暗示にかかりやすいので…)
    今の時季はひややっこ載せ。
    高知県に頑張って欲しいので、特産の生姜の消費に勤しみます!

    150804.jpg


    2015-08-04 : たべもの : コメント : 0 :

    ○○の端っこ

    150510.jpg

    その土地の名産品のハネや端っこが安く売られているのを見たことがある人は多いと思います。
    愛媛ではよくタルトの端っこがパック詰めされて売られていました。
    私はタルトの餡が苦手だったので、正規品よりもほぼカステラだけの端っこの方が好きでした。
    最近某スーパーで見つけたのが、広島ではおなじみタカキベーカリーのマーブルパウンドの切り落とし。
    正規品(130円位)の倍近い厚みのパウンド型の両端二切れで98円だったかな?
    めったにお目にかかれないので、売られているのを見るとつい買ってしまいます。
    タカキのパウンドは子供の頃から食べているので、かなりのロングセラー。ちょっと前までチーズ味もあったな~(懐古)
    しかし同じ端っこでも、食パンの両端の詰め合わせはなぜか買う気にならないのでした。
    2015-05-10 : たべもの : コメント : 2 :

    美白と二日酔い防止 どちらをとるか

    150406.jpg

    空はどんより曇っていますが、地面は桜の花びらでピンクに染まりきれいです。
    この雨で桜が散ってしまうと思い、花見がてら酒蔵の蔵開きに出掛けたのはいいのですが、
    飲んだ後にすぐ桜並木を歩き回ったので異様に酔っぱらってしまい、帰宅後頭痛と胸やけで寝込んでしまいました。
    私は一年ほど前に初めて知ったのですが、二日酔い防止に、シミ飲んで治そうハイチオールC♪が効くって御存じでしたか?
    L-システインという成分が肝臓に働くらしく、ウ○ンの力より経済的かつ効き目があると。
    私は二日酔いになるまで飲むことが無いので、嫌がるダンナで実験してみたら、とても効果があるとのこと。
    ダンナはサプリメントやビタミン剤が嫌いで絶対飲まなかったのですが、今では自発的に購入して飲み会の時に人に配ってまで飲んでいます。(飲む一時間ほど前と、飲んだ後の二回飲むといいらしい)
    本来うたわれている美白効果でダンナがどんどん白くなったらどうしよう…と思っていたのですが、そちらの効果はまだ見られません。
    私も昨日飲んでおいたのですが、今日は平気。
    当日は気分が悪かったので、これが効いていると言えるのかどうかは疑問ではありますが。

    ちなみにハイチオールCよりシオノギLCホワイト錠の方がお得なので、今はそちらを買っています。
    これから怒涛の蔵開きシーズンなので、錠剤持参で行って参ります!→日本酒カレンダー
    2015-04-06 : たべもの : コメント : 0 :
    « 前のページ  ホーム  次のページ »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索