刺繍パネルを作る

    最近刺繍するのに凝っていると書きましたが、今はこの方の作品に夢中です。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    樋口愉美子のステッチ12か月 [ 樋口愉美子 ]
    価格:1512円(税込、送料無料) (2017/9/6時点)




    シンプルなのですが、刺し進むにつれて気が付きました。
    決まった大きさの枠に規則正しく刺すクロスステッチとは違い、一針の長さが決まっていないので、技術が無いと粗が目立つ!
    色を埋めるのはほとんどチェーンステッチですが、これまた簡単なようで糸の引き具合やカーブの付け方が難しいです。
    ひたすら丁寧に数をこなすしか上達の道は無いようです。

    上の本からいくつか刺してみたものをパネルにしました。

    バレンタインハート
    171205-2.jpg


    クリスマスツリー
    171205-1.jpg
    パネルに貼る時に失敗して直線部分がだいぶんよれてしまっているので、本棚のガラス越しで遠目に見る位がちょうどええ。

    スプリングフラワー
    171205-3.jpg

    ダイソーで見つけた100円のキャンバスがぴったりサイズ!
    裏を両面テープで留めるだけで出来上がり。布用両面テープもダイソーでゲット。(強力なので貼り損ねてもやり直しがきかない)
    刺繍に必要なものは布一枚と刺繍糸と針と枠だけだし、本格的に凝らなければ手芸の中ではかなり安上がりな部類の趣味だと思いました。
    しかし細かい作業なので視力がどんどん低下していくのを感じます。あと肩こり。首がもげそうです。
    ちなみにこのバラの直径1.8cm。眼、眼が…
    171205-4.jpg

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    と、ここまで9月に書いててUPし忘れていた!
    今は刺繍のしの字もありません。
    前の記事に書いてあったビーズもあれっきりやってないし…どんだけ飽きっぽいんだ。
    2017-12-06 : 洋裁など : コメント : 0 :
    コメントの投稿
    非公開コメント

    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索