スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :

    ふゆタートルと布屋さんの話など

    以前、polka dropsのふゆタートルの型紙を買ったと書きましたが、あれから何着か縫ってみました。
    思った以上に着やすくて重宝しています。
    おかげでその前に買った型紙は使わなくなりました…(ラグラン&オフタートルで同じだけどどこか違う)

    色んな方のブログの意見を参考にしてLサイズを選んだのですが、型紙を出力する時に間違えて93%で出してしまい、結果Mサイズくらいになってしまいました。
    が、後からきちんと100%でLサイズを出力し直せたので良かったです。ホッ。(他のショップは出来ない所があると思う)

    ところが両方のサイズで縫ってみたところ、93%出力の方がしっくりきたのです。怪我の功名っていうやつ?(違う)

    こちらはパンドラハウスで買ったアクリル80%ウール20%の生地。 
    141227-1.jpg

    生地の組成からして安っぽいので、出来上がりも雑貨屋の吊るしの部屋着980円みたいですが、
    着てみると暖かい、洗濯してもすぐ乾く、毛玉が出来ない、しわにならないと良いことづくめ。

    色違い・サイズ違いで縫って、重ねてみました。(しかし雑すぎて何の参考にもならないと今気付く)
    141227-2.jpg

    上のグレーがM(相当)、下の黒いのがLです。
    やはりLは幅も袖の長さもかなりたっぷり目で、厚い布で縫うと重量が出て肩がこりそうなので注意。
    Lはどうにも袖が長すぎたのでカット。
    裾を+5cm伸ばすとおしりがすっぽり隠れました。

    写真は無いけど、advansnet.comで買った薄手のニットでも何着か縫いました。
    こちらのお店はネット通販ですが、アパレル残反らしく質の良いカット生地がかーなーり安いです。
    良い布だけど、サイトの情報を見ただけで判断するのは結構難しく、失敗した経験があるので、
    新しい布の発売前に貰える先着順の無料サンプル(メルマガ登録で通知が来る)を頑張ってゲットできた時に購入しています。
    普段は、販売開始後数日経ってから残っている物を注文することが多かったのですが、
    前回初めて新着UPと同時に参戦→完敗しました。一番欲しかった三種類は買えず…
    見えない敵が結構いたようです。
    おかげで残っていた同じような色目のニット生地ばっかり買ってしまいました。
    頑張って縫わねば。

    ……と、長々と書いてますが、普段マメにやらないブログの更新やら縫い物をしてる場合じゃなくて、
    年末だし他にやることがどっさりあるんですが。完全に現実逃避です。
    2014-12-27 : 洋裁など : コメント : 0 :
    コメントの投稿
    非公開コメント

    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。