スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :

    おいしかったもの

    台湾で一番有名な小龍包と言えば鼎泰豐ですが、おいしいと思うけどいつも激混みだし、ビミョ~に高い。
    そこで、駐在の方のブログにおいしいと書かれていた犁園湯包館へ行ってみました。

    140731-2.jpg

    小奇麗な店構えで、確かにおいしくその上安い!(上海小龍包8個100元≒340円・鼎泰豐の半額位)
    小龍包もおいしかったけど、一番気に入ったのが写真に写っている冷泉空芯菜(というメニュー名だったと思う)。
    以前旅番組で、台湾の田舎に温泉の湯で育てている空芯菜がある、というのを見たのですが、それじゃないかと予想。
    茎の穴が大きくて、今まで食べた空芯菜の中で一番おいしかったです。
    それにしても台湾の人はみんな食事中にビールを飲まないな~。なんか飲んでる自分が恥ずかしくなります。

    あと、建國假日玉市・花市に行った時に偶然見つけて入ってみたお弁当屋さん。
    「池上木片弁當」建国店。チェーン店らしいです。
    米どころ池上のお米を使っているそうです。経木みたいなお弁当箱に入ってるから“木片”なんだとか。

    140731-1.jpg

    肝心なお弁当の写真が無いんですが、上の写真で並んでいる数種類の野菜のおかずや煮卵がご飯の上にのっていて、
    その上にどーんと選んだお肉や魚がのります。
    スープはセルフで、ヤクルト(風)がついてきました。
    すごい数のお弁当を仕込んでいたので、結構な人気なんだと思われます。
    店内にも机が少しあり、イートインできるようでしたが、すぐ南の大安森林公園のベンチで食べました。

    汗だくで食べ終わり、すぐ近くの地下鉄の駅(捷運大安森林公園站)に降りたら、
    綺麗な広場があり、涼しげな滝まで流れていました。こっちで食べればよかったorz

    暑い暑いばかり言ってるけど、どこの国でも日中37度くらいの炎天下をほっつき歩いてたらそりゃ暑いわなーと気付きました。
    でもやっぱり暑さの質が違うような気がする…
    2014-07-31 : 台湾 : コメント : 0 :
    コメントの投稿
    非公開コメント

    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。