スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :

    ほぼ初・製図(但し衿のみ)


    いつもの服をホームクチュールで。いつもの服をホームクチュールで。
    (2013/04/19)
    茅木 真知子

    商品詳細を見る


    こちらの本より、「麻デニムのワンピース」を縫いました。
    こういう↓形なんですが、ハンガーにかけてある写真で見るのと違って、
    着てみるとスタンドカラーがほぼ90度の角度で立つことが発覚。
    http://www.pindot.net/shopping/homecouture/22-t.jpg

    もちろん本来はこれが正解なのですが、なぜか私が着てると完全に間違いみたいな雰囲気だったので、頑張って襟だけ製図してみることにしました。

    評判が良かったので思わず買ってしまったものの、全く活用されていなかったこちらの本を参考に。


    誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編 (文化出版局MOOKシリーズ)誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編 (文化出版局MOOKシリーズ)
    (2014/02/12)
    文化出版局編

    商品詳細を見る


    首周りに沿うようなスタンドカラーの製図の仕方があったので、それにします。
    P.62 (F)衿ぐりを大きくし、そこに直接製図して切り開く
    「(略)SNPと前中心で(略)衿つけ側を基点に切り開く。肩はつき合わせながら開く。」
    ……SNPって何ですか?つき合わせながら開くってどうやるの???
    本をそっ閉じしそうになりましたが、良く読むと用語や製図のしかたもちゃんと載っていたので頑張ってみることに。

    私にもちゃんと出来た!感激~
    評判通りの親切な本でした。
    それにしても衿一枚の製図でこの有様…自分でパターン引く人ってすごいなぁ、憧れます。

    140624-1.jpg 140624-2.jpg


    私はワンピース(とスカート)を着ないので、ワンピースをブラウス丈にし、袖はスラッシュあきでカフスを付けました。
    布は貰いもので、数十年前のもの。よく分からない模様です。
    よく分からない感じに出来上がったので、よく分からないまま着てみるつもり…
    2014-06-24 : 洋裁など : コメント : 2 :
    コメントの投稿
    非公開コメント

    No title
    茅木本は、スタイリング写真の素敵さに騙されますよね~w
    私も改造後の方が好みです。裾は切替えてあるのかな。
    『誌上・パターン塾』、私も買おうかなー。でも最近は全然縫い物してない…。
    2014-06-26 18:59 : 生倉 URL : 編集
    ◇生倉さん
    そうなんですよねー、茅木さんのはどこで売ってるんだっていう(まぁ御本人の店だけど)かわいい布ばっかり使ってるしっ。
    裾はヒラヒラして腹回りを強調しすぎたので、身頃にちょっとだけギャザー寄せて切り替えてあります。
    本はまさに参考書、これっきり使ってないという…学生時代と一緒…
    どっちかというと、ボトムス編が欲しいかなーって感じです。
    2014-06-26 21:54 : 利用子 URL : 編集
    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。