FC2ブログ

    大脱線

    家の中の書類を整理しはじめて三日が経ちました。まだ終わらない。

    料理レシピのメモ
     →材料しか書いてないので、手順どころか何が出来上がるのかもわからない
    雑誌のハワイ特集の切り抜き
     →10年前のだけど、この店ってまだある?と、もう行くことも無いのにネット検索してしまう
    大昔海外に行った時にお世話になった人の住所を書いたメモを発見
     →今の時代ならグーグルで世界中が見られる!なつかしいのでストリートビューで散策しまくる
    バイトが一緒だったインドネシア人の名刺を発見
     →とてもポピュラーな名前だったらしく同姓同名が多すぎて、画像検索でじっくり探したりして時間だけが過ぎる
    アルバムに貼っていない写真
     →撮った場所が知りたいので記憶を辿りながら検索しているうち、他人の旅行記に没頭
    YouTubeの漫才を聞きながら作業
     →面白いので画面に見入ってしまい、他のも!次も!と探す
    おりがみ
     →折る

    ……といった具合で、全然進みません。(しかも滅多に書かないブログまで書いてるし)
    ペーパーレス化が進んでいるものの、片づけながらやはりままだだと実感しました。
    何かあった時の為にと思ってとってあるものも、結局一生使わなかったりするので、
    どんどん捨てていったらスーパーの袋二杯分の紙ゴミが出ました。
    年に一度くらいは整理しているつもりなんだけどおかしいなぁ…
    短期間で思い切った持ち物整理をするのに一番良い機会は引っ越しなんだけど、
    今の所予定が無いので脱線しながら頑張りまっす。



    2015-02-20 : いろいろ : コメント : 0 :

    KANO

    年がら年中台湾のことばっかり考えているのに、これを観に行かない訳にはいかないだろうと思い、
    超久々に映画館へ足を運びました。
    KANO 1931 海の向こうの甲子園」←公式サイトへのリンク
    昨年春に台湾で公開された台湾映画ですが、ほとんど日本語なので、
    昨年の夏、台湾に行った時に現地で観ようと思っていたのですが、その時は残念ながら上映されていませんでした。

    “日本統治下の1931年に台湾代表として見事甲子園出場を果たし、決勝まで進出した台南州立嘉義農林学校の実話を基に描く感動作”(どこぞから引用させてもらいました)とのことで、
    ストーリーもまんまですが、球児の純粋さにじーんとくる映画でした。
    それにしても若者が全く観に来ていませんでした。たまたま? 

    しかし長いです。たっぷり3時間あります。
    あまりにも長くて、主人公の着ていた白い下着の縫製がきれいすぎるなどと余計な事に目がいってしまいました。
    農業の発展に貢献した利水技術者八田與一をストーリーに無理に入れ込んだのでは?と思うのですが、
    八田役の大沢たかおが格好良すぎたのでよしとします。(えらそう)
    2015-02-13 : 本・映画 : コメント : 0 :

    ヘルシオおばさんにつかまる

    16年ほど使っているオーブンレンジの調子が悪くなり、ついに買い替えかと電機店を覗きに行った。
    最新のものは、メニュー画面をスマホみたいにスライドさせるなんて!知らなかったな~
    端から順に見ていると、メーカーから派遣されているおばさんが説明をしに来てくれた。
    意図せずしてどんどん高級機種の前へ誘導される私…

    イカが好きでどこどこから取り寄せているのを○ちゃん(娘?)ちに半分分けて残りは自分ちで焼いた
    鶏は好きではない、特に手羽先の皮
    おとといの晩はおでんを作った

    などというめちゃくちゃ個人的なエピソードを交えながら、怒涛のスピードで説明を繰り広げるおばさん凄し!
    気付けば30分以上も喋り続けてる…
    フライパンも蒸し器も捨てていいくらいの凄い機能が満載だけど、オーブンレンジというより食材セット器みたいな感じで、
    充実しすぎが逆に物足りないような。

    家に帰って壊れていたはずのレンジを使ったら、正常に戻っていた。よくある話。

    2015-02-08 : いろいろ : コメント : 2 :
    ホーム

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索