スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :

    サックワンピース

    以前からコクーン型の服に興味があったのですが、夜中に色々見ていたら、どうしてもHooray!のサックワンピースが縫ってみたくなり型紙を注文しました。
    予想はしてたんだけど…似合わない!
    私が着ると割烹着です。
    色が似合ってないのかしらんと別々の色で三着縫いましたが、そういう訳ではないらしい。全部人に押し付けてしまいました。
    身長153cmくらいの人だと、9号で下に何も穿かずに一枚で着てもおかしくない長さかなぁ。
    ダメ押しの四着目、それまでは七分袖にしていたけど、半袖にしたらまだ割烹着感は薄れてマシかと思い、身長161cmの私が一枚で着られるよう裾も長めにしたけど、やっぱりなーーーー。
    裾のサイド長めで真ん中短めってどう?と改造したらますますおかしくなって、最終的にまっすぐカットし直して裾部分だけ継ぎ足しました。
    もちろんコクーンの良さは消え、よく分からない事になってしまいました。

    170901-1.jpg

    私以外の三人は似合っていたので、パターンも色も悪くない、私が悪いのです。
    ちなみに下の記事と同じ布を使いました。
    もちろん布も悪くない。


    切り替えの所にポケットがつくので、別布にしてチラリと見えるようにしました。
    それでもまだ地味なので、襟元にチェコビーズをつけました。が、あまりかわいくない。
    ピアスにしたら良い感じなんだけどな~。(写真だとそうは見えないが…)
    170901-3.jpg

    最近ピアス作りにも凝っていたのです。材料もお道具も揃えて。
    ですがあっという間に飽きました。今のマイブームは刺繍だっ!

    あ、ワンピースはとても楽で涼しくて良かったです。

    スポンサーサイト
    2017-09-01 : 洋裁など : コメント : 0 :

    リボンつきワイドパンツ

    おひさです。先月はやる気が出たので沢山ミシンを踏みました。
    人のも入れて4着縫ったのがこちらの本より



    リボンつきワイドパンツ

    170714.jpg

    用尺115(140)cm幅×240cmとなっていますが、100cm幅×200cmで足りました。
    リボンが少し短くなるくらいです。

    リボン付きで今年よく見かける形のパンツだけど、これは腰回りにもゆとりがあり着ていて楽チンです。
    縫う場所も少なく簡単ですが、後ろポケットの底を指定の四角にせずカーブを付けました。
    トイレの時に面倒臭いので、リボンありと無しで穿くのが半々位。
    もはやおしゃれを取るか楽を取るかと考える間でも無いものぐさ野郎…

    軽くて涼しい布という事で、ハーフリネンにしました。
    私にしてはお高目の布ですが、すぐに乾くし意外と皺になりにくいし、かなり気に入りました。


    5色程注文しましたが、届いてみると色のイメージがちょっと違うかも。まぁ通販の宿命ですな。
    2017-07-14 : 洋裁など : コメント : 0 :

    最近はまっているもの など

    久々に自分的に大当たりしたお菓子、カバヤのクラッシュトフィというキャンディ。
    気に入ったものがあると、世の中から消えて無くなったら困るので、沢山買って人に配って「おいしいよね?ね?」と返事を強要するのです。
    ところが売っているお店がなかなか無くて危機感を覚えていたら、LOHACOで投げ売りされているのを見つけて箱買い~うひひ
    これで布教できます。めでたしめでたし。

    170419-1.jpg

    あと、超久々にミスドに行ったら、ポン・デ・リングとオールドファッションを合体させ、真ん中にホイップ、そしてチョコがけというドーナツが売られていました。
    一目見た途端、「夢みたい~!」と感激したのですが、まさに「夢のドーナツ」という限定シリーズものでした。

    170419-2.jpg

    まぁでも結局ばらして別々に食べるし、それぞれの味でした。


    2017-04-19 : たべもの : コメント : 0 :

    もういっこ向きの話

    今年もよろしくお願い致します(もう節分なのに!)
    下書きに入れたまま年を越してしまいました…
    ---------------------------------------------------------------
    コーデュロイに続き、シャギーで失敗した話。
    シャギー生地を買ったのはいいけど、服にすると何だかテカって派手だしどうやって使おうか持て余していたところ、
    裏は滑らかで暖かそうなニット生地で、表にしてもおかしく無いことに気付きました。
    そこで裏地にシャギーがくるようにしてコートを縫ってみることに。

    コットンフレンド2015-2016年冬号(12月号vol.57)
    表紙のフーデッドコートです。



    吊るした写真で見ると全然良く見えないのですが、コートといいつつニット生地なのでカーディガン風で、さっと着られてなかなか使い勝手がいいです。
    着丈、袖口のデザインは変更。
    170203-1.jpg 170203-2.jpg

    知らなかったのですが、本来シャギーは逆毛↑で仕立てるのが正しいらしいです。
    最近は好きな方向でいいという事に変わってきているとか。
    私はなで毛↓にしようと思って裁断したのですが、またやってしまいました。
    右袖だけ逆毛で裁断してしまった…

    まぁ裏で見えないし布も余ってないしいいかと思って縫い進めたのですが、
    最終的に袖の長さを決める時、試着するとなぜか左袖の方が短く感じてしまう。
    しかし脱いで長さを確認すると、左右一緒。

    もちろん左右同じ長さでカットして縫い、無事完成。
    しかし着ている間に何故か左袖だけ上がってきてしまい、中に来ている服の袖が見えてきます。
    三回目に着ていた時、やっと気づきました。
    左袖がなで毛↓なのがいけないんだと。
    袖を通す時は毛の流れにそって抵抗なく腕が通るけど


    少しでもコートの袖の中で腕が動くと、中に着ている服との摩擦が生まれて徐々にコートの袖が上がってくるのです。



    きったねー図で説明する間でもないですが、そういう事なのです。
    それで袖の長さを決めるのに試着していた時に、左袖が短く感じていたんだなぁ。
    逆毛になっている右袖ではコートの方が下に下がろうとする力が働くので、ずり上がってこない不思議。
    書いてて訳わかんなくなってきました。

    いちいち左袖だけ引っ張りながら着るか、それとも袖だけに裏地を付けるか。
    しかしラグラン袖なんですよねー、あぁぁぁ~めんどい!!!
    この先裏にシャギーを持ってくる服を縫う可能性は限りなく低いし、その時には確実に忘れてるだろうし、勉強ではなく単なる失敗となりました。
    ----------------------------------------------------------------
    そして後日。
    キュプラで袖口だけ裏地をつけたのですが、結局裏地も同じように上がってくるという…もー知らん。
    着やすいのでごまかしつつ着続けています。
    2017-02-03 : 洋裁など : コメント : 0 :

    コーデュロイには向きがある

    超細畝のコーデュロイで、「May Me スタイルの大人服」よりストレートパンツを作りました。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    May・Meスタイルの大人服 [ 伊藤みちよ ]
    価格:1296円(税込、送料無料) (2016/10/26時点)



    そのままよりロールアップしてはく方がしっくりくるかも。
    161117-1.jpg

    だがしかーし!完成後に試着して鏡に映して見たら、前後の色が全然違う!
    161117-2.jpg

    照明の当たり具合か目の錯覚かとも思ったのですが、もしやと表面をなでてみると前後で手触りに違いが。
    コーデュロイにも布目があったのを知りませんでした…
    せめて途中で気付けば良かったのに。
    残り布で縫い直そうかと思ったのですが、微妙に足りません。
    薄くて良く伸びてボトムスにぴったりなのに、残念です。
    勿体ないのでバラして子供服でも縫うしかないな。
    最近また勢いで作って着られるものが出来たら着るって感じになってきています。
    時間と布の無駄…
    2016-11-17 : 洋裁など : コメント : 0 :
    ホーム  次のページ »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。