バナナの里へ行ってきた

    五月の頭に、台湾の南の方にある「旗山」というバナナの里へ行ってきました。
    左営駅から南(高鐡路側)へ出るとバスターミナルがあるので、そこから10號快捷公車に乗ると、40分弱で到着します。

    バナナそのものも売られていますが、バナナを使ったお菓子や飲み物の店が沢山あって、どこで何を買おうか迷ってしまいます。
    とにかく暑くてたまらなかったので、「枝仔冰城」に入り、バナナパフェとアイスを注文。

    香蕉聖代 89元(≒330円)
    「聖代」って「サンデー」の音を表しているのでは?と今気づきました。(多分)
    180606-1.jpg 

    こちら↓の旗山香蕉冰は50元(≒185円)
    バナナシャーベットが程よい甘さでさっぱりしていておいしかったです。
    180606-2.jpg

    実は、よく熟れたバナナやバナナを使ったお菓子やバナナ味の物が苦手で、
    正直なところ「バナナの里に行ってもなぁ…」と思っていたのですが、旗山で食べたものはどれをとっても好みの風味と甘さでした。

    嫌いなはずのバナナチップスも枝仔冰城で買ったものはとても気に入ってお土産用のものまで食べてしまった…

    って、今、バナナチップスの写真を撮ろうとして気付いたけど、タイ産やないかーーーーい!

    IMG_0508.jpg ←泰國=タイ


    しかもこのお店「枝仔冰城」、旗山まで行かなくても台北や台南にも支店があるようです。
    まぁ全てひっくるめて旅の思い出ということで…
    2018-06-28 : 台湾 : コメント : 2 :

    タイガーエアに乗ってみた

    昨年初めて格安航空(LCC)のタイガーエアに乗りました。
    HPには 

    >ご搭乗者1名につき体積が54cm x 38cm x 23cm未満の大きさのお手荷物を、合計重量が10キログラムを超えない範囲で2つまで機内にお持ち込みいただけます(手荷物と機内持ち込みスーツケースの合計2つ)。持ち物と手荷物は空港のスタッフがサイズ、数量、重量などを計測し、機内持ち込み手荷物を示す黄色のタグをつける必要があります。

    と書かれていたので、探しまくって軽くて容量のあるキャリーケースを買い、機内持ち込みにしました。
    ↓安い割にはATSロック付きだしキャスターの動きは滑らかだしコスパ良しです。



    料金をプラスして機内預けにすればもっと大きいスーツケースでも大丈夫なのですが、せっかくLCCで安く行こうとしているのでここは我慢。

    話に聞いていた通り、荷物チェックが厳しい!
    四角い枠の中にスーツケースを入れて大きさをチェックされるのですが、最長54cmはキャスター含めての長さなので結構ギリギリ。

    台湾に行ったのですが、お土産を買ってスーツケースとリュックで10㎏以内に収めるのは至難の業でした。
    重さもそうなのですが、ティーバッグやらお菓子やらの嵩張るものは、いつもと同じペースで買うと入らないので我慢。
    液体も手荷物に出来ないので、珍しい味の台湾ビールや缶入り緑豆ぜんざいや化粧品も買えず…。
    吊り下げ式デジタルスケールを買って持って行き、最後の最後まであとどのくらいお土産が買えるか?と量りまくりました。
    こんなに荷物に気を遣った旅行は初めてで疲弊しました…つくづく世の中ゼニや!

    これに懲りて、今月乗った二度目のタイガーエアは予約時に2500円プラスして、帰りだけ15㎏まで機内預けが出来るようにしました。
    となると、二人で機内持ち込み10㎏ずつと受託荷物15㎏で計35㎏までOK。
    35㎏と聞くと、そこまでお土産買わんだろうとも思えてくる不思議。
    実際、プラスした15㎏中使ったのは5㎏ぐらいだったのでは、と思うのですが、滞在中の気持ちに余裕が出来たので良しとします。
    液体のものも買えたし。

    LCCなので当然機内食も毛布も枕もありません。お金出したら貰えるけど。
    タイガーエアは、出国審査後に買ったものでも、機内で飲食するのは禁止。(水も!←これは見つからなければ大丈夫な気もする)
    出国審査後に免税店で買い物して増えた紙袋も、機内持ち込み荷物二つに収まらなければNGだと。厳しいです。

    という事で次回は久々に台湾旅行ネタなぞ書いてみようかと思っています。
    2018-05-25 : 台湾 : コメント : 0 :

    現代風もんぺ

    数年前から気になっていた型紙を最近になってやっと注文しました。

    うなぎの寝床・現代風もんぺ

    本来は久留米絣を使うらしく、用尺は反物(幅36cm)の場合4.5m~6m。
    裁ち合わせ図を見ると丈の長さの反物を二枚横合わせに繋げてあります。

    180419-1.jpg

    元々前後が繋がった一枚の型紙なのですが、脇線でカットして前後に分け縫い代を付け、脇ポケット仕様にしても良いようです。
    ですが、脇ポケットの型紙や付け位置については記載がありません。

    あと、これ↓が何度読んでもわからないのですが…

    「さらに布を節約したい方へ
    布を節約するために、脇線を通常より後ろにずらして型紙をとることもできますが、
    その際は、脇ポケットは出来ないので、パッチポケットをつけて下さい。」

    型紙を前後二枚に分けて布を裁断する事を前提として書かれていると思うのですが、
    なぜ脇線をずらすと布の節約になるのか?
    この型紙を使った人達はこれをどう理解してるんだろうかと調べましたが、それについて特に詳しく書いている人はおらず。

    やはり私に理解力が無いのか?
    昨日ポテチの「あっさりバター味」を買って食べたのですが、味に違和感をおぼえて袋を良く見ると「あさりバター味」だった…
    この事から理解力云々ではなく単にアホなのではないかと思われる。
    と、他人事のように言っておりますが、それは置いといて。

    私はもちろん脇線をカットすること無く一枚の型紙で作りました。
    更に簡単にする為にウエストゴムも二本ではなく一本にし、すそのゴムも膝当てもパッチポケットも省略。
    もんぺっぽい布を見つけたので、それで縫ってみました。

    180419-2.jpg

    S(スリム)、N(ノーマル)、W(ワイド)の三サイズありますが、Sで。
    もんぺと言っても現代風なので、腰回りはゆったりですが他は細身。

    180419-3.jpg

    薄手の綿でストレッチは効いてないし、動きにくいのではないかと思ったのですが、しゃがんでも楽々!
    歳をとるにつれて下半身だけ徐々にサイズアップしている私にぴったりの型紙でした。


    2018-04-19 : 洋裁など : コメント : 0 :

    フード付きジップアップブルゾン

    腕回りがゆったりしたジャンパーみたいな物って無いものかと探していると、クルールさんのフード付きジップアップブルゾンを見つけ、これは作るしか無い!と思い、すぐに型紙を注文しました。
    とここまでは良かったのですが、材料集めに苦労してそれだけで疲れ果ててしまい、縫い始めるまでに非常に時間がかかってしまいました…
    布は、布地のマツケ2nd「お買い得!わけあり!綿ストレッチツイル」
    これは色も厚みもブルゾン用に丁度良く、しかも480/mと安い!
    用尺が約116cm幅・・・約2.7m、約145cm~150cm幅・・・約2mとのことで、じゃあ135cm幅の時はどうなる??
    足りないと困ると思い3m買いましたが、2mで十分足りました。中途半端に残ってしまってどうしよう…

    ハトメやファスナーの色をアンティークゴールドで揃えるべく手芸店を四軒はしごしましたが、なかなか無い。
    ネットで探してみても、色があっても大きさが無いとか送料の方が高いとか…。
    結果、全部別々の店から通販となりました。

    〇ハトメ…たまたま家にあった

    〇ファスナー…52cmが必要とのことでカット無料のこちらで



    〇コードストッパー

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    コードストッパー 2個入り AG
    価格:277円(税込、送料別) (2018/2/24時点)


    〇ループエンド



    以上を何とか集めてこうなりました。ゼェゼェ。
    苦労した割に地味~な成果です。コードストッパーに至っては裾裏なので着てたら見えないし。

    180224-5.jpg

    と、前置きが長くなりましたが、まず仕様書通り作った一着目。
    180224-1.jpg

    着てみると、袖が八分くらいとかなり短く(クルールさんのサイトでは袖をまくった写真しか無かったので気付かず)、それと襟元の立ち上がりが気になったので、次はパーカーの襟元を7cm短くし、袖を7.5cm伸ばして作りました。
    それがこちら。

    180224-2.jpg
    ファスナーの長さは一着目と同じなので、身頃は襟の高さが減った分の7cmがプラスされたことになります。

    襟元の感じ
    これが
    180224-3.jpg

       ↓
    こんな感じに
    180224-4.jpg

    個人的にはカーキの形の方が着やすいです。

    色々苦労した割にはGUで同じようなマウンテンパーカが2,490円で売られてるのを見つけたりして、何なんだよう!と腐ったりもしましたが、「こっちはラグラン袖部分がゆったりしてるから下にドルマンっぽいものを着ても少々重ね着をしても大丈夫だし~」と自分を納得させ、暖かくなったらしっかり着ようと思います。
    余力があれば、シャカシャカ素材でボリュームを抑えたものも作ってみたいです。
    2018-02-24 : 洋裁など : コメント : 0 :

    もちのり

    一月も残すところわずかで今頃ナンですが、今年もよろしくお願いします。
    辞めてなかったんかい!と思われる程のダラダラ更新ですが…

    昨年末は暖かく、積雪も無くてチャンスだと思い、車でブーンと島根に行きました。
    夕方ホテルに到着して、車から降り「やっぱり日本海側は瀬戸内と違う、寒いわ!」などと言いながらダウンコートを着ようとしたら…無い!
    まさかの自宅に置き忘れでした。
    夕食は外に食べに行くので、一時しのぎにストールでも買わねばと思ったものの欲しいのが無く、時間も無く、G〇で2000円くらいの上着を1分で即決しました。(1分で決めたものなど当然その後着ることは無い)
    ダンナに「これ下手すれば10代の子が着てるのと被るんじゃない?」と聞くと、
    「若作りしてるおばさんがよくこんなの着てるの見るよ、大丈夫。」……って、それそっくりそのまま私のことやないかーい!
    夕食はどこも満席でやっと予約できた店だったのですが、なんと前回食べていまひとつだった店だと行ってから気付くし。
    翌日は境港でカニを食べようとしたら、水揚げが少ないとかでどこの店も軒並み売り切れ&年末なので大行列。
    結局並んで違うものを食べました。

    で、タイトルのもちのりですが、島根のお雑煮には出汁におもちとこれだけ、っていうのもあるとか。
    180129.jpg

    買って帰って真似して作ってみると、磯の香りのお雑煮は新鮮な感じがしました。
    家に戻って製造元のHPを調べてみると、「これは瀬戸内海産です」って、おい!家から瀬戸内海が見える者としてはさみしいわ。
    とことんついていませんでしたが、今年はいいことありますように。
    2018-01-29 : たべもの : コメント : 0 :
    ホーム  次のページ »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索