現代風もんぺ

    数年前から気になっていた型紙を最近になってやっと注文しました。

    うなぎの寝床・現代風もんぺ

    本来は久留米絣を使うらしく、用尺は反物(幅36cm)の場合4.5m~6m。
    裁ち合わせ図を見ると丈の長さの反物を二枚横合わせに繋げてあります。

    180419-1.jpg

    元々前後が繋がった一枚の型紙なのですが、脇線でカットして前後に分け縫い代を付け、脇ポケット仕様にしても良いようです。
    ですが、脇ポケットの型紙や付け位置については記載がありません。

    あと、これ↓が何度読んでもわからないのですが…

    「さらに布を節約したい方へ
    布を節約するために、脇線を通常より後ろにずらして型紙をとることもできますが、
    その際は、脇ポケットは出来ないので、パッチポケットをつけて下さい。」

    型紙を前後二枚に分けて布を裁断する事を前提として書かれていると思うのですが、
    なぜ脇線をずらすと布の節約になるのか?
    この型紙を使った人達はこれをどう理解してるんだろうかと調べましたが、それについて特に詳しく書いている人はおらず。

    やはり私に理解力が無いのか?
    昨日ポテチの「あっさりバター味」を買って食べたのですが、味に違和感をおぼえて袋を良く見ると「あさりバター味」だった…
    この事から理解力云々ではなく単にアホなのではないかと思われる。
    と、他人事のように言っておりますが、それは置いといて。

    私はもちろん脇線をカットすること無く一枚の型紙で作りました。
    更に簡単にする為にウエストゴムも二本ではなく一本にし、すそのゴムも膝当てもパッチポケットも省略。
    もんぺっぽい布を見つけたので、それで縫ってみました。

    180419-2.jpg

    S(スリム)、N(ノーマル)、W(ワイド)の三サイズありますが、Sで。
    もんぺと言っても現代風なので、腰回りはゆったりですが他は細身。

    180419-3.jpg

    薄手の綿でストレッチは効いてないし、動きにくいのではないかと思ったのですが、しゃがんでも楽々!
    歳をとるにつれて下半身だけ徐々にサイズアップしている私にぴったりの型紙でした。


    2018-04-19 : 洋裁など : コメント : 0 :

    フード付きジップアップブルゾン

    腕回りがゆったりしたジャンパーみたいな物って無いものかと探していると、クルールさんのフード付きジップアップブルゾンを見つけ、これは作るしか無い!と思い、すぐに型紙を注文しました。
    とここまでは良かったのですが、材料集めに苦労してそれだけで疲れ果ててしまい、縫い始めるまでに非常に時間がかかってしまいました…
    布は、布地のマツケ2nd「お買い得!わけあり!綿ストレッチツイル」
    これは色も厚みもブルゾン用に丁度良く、しかも480/mと安い!
    用尺が約116cm幅・・・約2.7m、約145cm~150cm幅・・・約2mとのことで、じゃあ135cm幅の時はどうなる??
    足りないと困ると思い3m買いましたが、2mで十分足りました。中途半端に残ってしまってどうしよう…

    ハトメやファスナーの色をアンティークゴールドで揃えるべく手芸店を四軒はしごしましたが、なかなか無い。
    ネットで探してみても、色があっても大きさが無いとか送料の方が高いとか…。
    結果、全部別々の店から通販となりました。

    〇ハトメ…たまたま家にあった

    〇ファスナー…52cmが必要とのことでカット無料のこちらで



    〇コードストッパー

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    コードストッパー 2個入り AG
    価格:277円(税込、送料別) (2018/2/24時点)


    〇ループエンド



    以上を何とか集めてこうなりました。ゼェゼェ。
    苦労した割に地味~な成果です。コードストッパーに至っては裾裏なので着てたら見えないし。

    180224-5.jpg

    と、前置きが長くなりましたが、まず仕様書通り作った一着目。
    180224-1.jpg

    着てみると、袖が八分くらいとかなり短く(クルールさんのサイトでは袖をまくった写真しか無かったので気付かず)、それと襟元の立ち上がりが気になったので、次はパーカーの襟元を7cm短くし、袖を7.5cm伸ばして作りました。
    それがこちら。

    180224-2.jpg
    ファスナーの長さは一着目と同じなので、身頃は襟の高さが減った分の7cmがプラスされたことになります。

    襟元の感じ
    これが
    180224-3.jpg

       ↓
    こんな感じに
    180224-4.jpg

    個人的にはカーキの形の方が着やすいです。

    色々苦労した割にはGUで同じようなマウンテンパーカが2,490円で売られてるのを見つけたりして、何なんだよう!と腐ったりもしましたが、「こっちはラグラン袖部分がゆったりしてるから下にドルマンっぽいものを着ても少々重ね着をしても大丈夫だし~」と自分を納得させ、暖かくなったらしっかり着ようと思います。
    余力があれば、シャカシャカ素材でボリュームを抑えたものも作ってみたいです。
    2018-02-24 : 洋裁など : コメント : 0 :

    もちのり

    一月も残すところわずかで今頃ナンですが、今年もよろしくお願いします。
    辞めてなかったんかい!と思われる程のダラダラ更新ですが…

    昨年末は暖かく、積雪も無くてチャンスだと思い、車でブーンと島根に行きました。
    夕方ホテルに到着して、車から降り「やっぱり日本海側は瀬戸内と違う、寒いわ!」などと言いながらダウンコートを着ようとしたら…無い!
    まさかの自宅に置き忘れでした。
    夕食は外に食べに行くので、一時しのぎにストールでも買わねばと思ったものの欲しいのが無く、時間も無く、G〇で2000円くらいの上着を1分で即決しました。(1分で決めたものなど当然その後着ることは無い)
    ダンナに「これ下手すれば10代の子が着てるのと被るんじゃない?」と聞くと、
    「若作りしてるおばさんがよくこんなの着てるの見るよ、大丈夫。」……って、それそっくりそのまま私のことやないかーい!
    夕食はどこも満席でやっと予約できた店だったのですが、なんと前回食べていまひとつだった店だと行ってから気付くし。
    翌日は境港でカニを食べようとしたら、水揚げが少ないとかでどこの店も軒並み売り切れ&年末なので大行列。
    結局並んで違うものを食べました。

    で、タイトルのもちのりですが、島根のお雑煮には出汁におもちとこれだけ、っていうのもあるとか。
    180129.jpg

    買って帰って真似して作ってみると、磯の香りのお雑煮は新鮮な感じがしました。
    家に戻って製造元のHPを調べてみると、「これは瀬戸内海産です」って、おい!家から瀬戸内海が見える者としてはさみしいわ。
    とことんついていませんでしたが、今年はいいことありますように。
    2018-01-29 : たべもの : コメント : 0 :

    刺繍パネルを作る

    最近刺繍するのに凝っていると書きましたが、今はこの方の作品に夢中です。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    樋口愉美子のステッチ12か月 [ 樋口愉美子 ]
    価格:1512円(税込、送料無料) (2017/9/6時点)




    シンプルなのですが、刺し進むにつれて気が付きました。
    決まった大きさの枠に規則正しく刺すクロスステッチとは違い、一針の長さが決まっていないので、技術が無いと粗が目立つ!
    色を埋めるのはほとんどチェーンステッチですが、これまた簡単なようで糸の引き具合やカーブの付け方が難しいです。
    ひたすら丁寧に数をこなすしか上達の道は無いようです。

    上の本からいくつか刺してみたものをパネルにしました。

    バレンタインハート
    171205-2.jpg


    クリスマスツリー
    171205-1.jpg
    パネルに貼る時に失敗して直線部分がだいぶんよれてしまっているので、本棚のガラス越しで遠目に見る位がちょうどええ。

    スプリングフラワー
    171205-3.jpg

    ダイソーで見つけた100円のキャンバスがぴったりサイズ!
    裏を両面テープで留めるだけで出来上がり。布用両面テープもダイソーでゲット。(強力なので貼り損ねてもやり直しがきかない)
    刺繍に必要なものは布一枚と刺繍糸と針と枠だけだし、本格的に凝らなければ手芸の中ではかなり安上がりな部類の趣味だと思いました。
    しかし細かい作業なので視力がどんどん低下していくのを感じます。あと肩こり。首がもげそうです。
    ちなみにこのバラの直径1.8cm。眼、眼が…
    171205-4.jpg

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    と、ここまで9月に書いててUPし忘れていた!
    今は刺繍のしの字もありません。
    前の記事に書いてあったビーズもあれっきりやってないし…どんだけ飽きっぽいんだ。
    2017-12-06 : 洋裁など : コメント : 0 :

    サックワンピース

    以前からコクーン型の服に興味があったのですが、夜中に色々見ていたら、どうしてもHooray!のサックワンピースが縫ってみたくなり型紙を注文しました。
    予想はしてたんだけど…似合わない!
    私が着ると割烹着です。
    色が似合ってないのかしらんと別々の色で三着縫いましたが、そういう訳ではないらしい。全部人に押し付けてしまいました。
    身長153cmくらいの人だと、9号で下に何も穿かずに一枚で着てもおかしくない長さかなぁ。
    ダメ押しの四着目、それまでは七分袖にしていたけど、半袖にしたらまだ割烹着感は薄れてマシかと思い、身長161cmの私が一枚で着られるよう裾も長めにしたけど、やっぱりなーーーー。
    裾のサイド長めで真ん中短めってどう?と改造したらますますおかしくなって、最終的にまっすぐカットし直して裾部分だけ継ぎ足しました。
    もちろんコクーンの良さは消え、よく分からない事になってしまいました。

    170901-1.jpg

    私以外の三人は似合っていたので、パターンも色も悪くない、私が悪いのです。
    ちなみに下の記事と同じ布を使いました。
    もちろん布も悪くない。


    切り替えの所にポケットがつくので、別布にしてチラリと見えるようにしました。
    それでもまだ地味なので、襟元にチェコビーズをつけました。が、あまりかわいくない。
    ピアスにしたら良い感じなんだけどな~。(写真だとそうは見えないが…)
    170901-3.jpg

    最近ピアス作りにも凝っていたのです。材料もお道具も揃えて。
    ですがあっという間に飽きました。今のマイブームは刺繍だっ!

    あ、ワンピースはとても楽で涼しくて良かったです。

    2017-09-01 : 洋裁など : コメント : 0 :
    ホーム  次のページ »

    プロフィール

    利用子

    Author:利用子

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブログ内検索